【2019年版】マラソンにオススメのソックスの選び方!

みなさん、こんにちは!かずさとです!

冬から春先の時期と言えばマラソンやランニングですよね。

しかし、急にはじめると、トレーニング量を増やし過ぎ、足の裏にマメができたりし無理をしてしまいます。

マメが出来ると、走る時に違和感を感じ継続したいけど、ランニングするの「いやだなぁ〜」となります。

 

マメの部分を気にしすぎてケガに繋がることもあります。

 

そこで、マメが出来る原因を追求した結果、ランニングソックスにあることを突き詰めました。

 

「足元をすくわれる」とはよく言ったもんだと痛感しております。

 

そこで今回は、見落としがちなマラソンソックスについて、サブ3.5の経験をもつ私が、オススメするマラソンソックスを紹介します。

 

ぜひマメでお悩みの方や、マラソンソックス選びでお悩みの方は読んでください。

 

そもそもマラソンソックスと普通のソックスの違いとは

 

マラソンソックスは、ランニングする時にうける衝撃を軽減するために、クッション性を持たせる機能やランニングシューズの機能を活かすためのフィット感を高める滑り止めなどを備えています。

それに比べて普通のソックスでは、足を覆うための機能を重視しているということになります。

実際に手にとって比べるとわかりやすいのですが、見た目から違います。

 

5本指タイプとレギュラータイプどちらがオススメ?

マラソンソックスでは、いろいろな種類が増えてきています。

その中で、ランナー達の話題となるのが、5本指タイプとレギューラータイプをどちらがいいのか問題です。

 

・レギュラーソックス




一般的に利用している方が多いソックスです。つま先を丸く包みこんでいるのが特徴になります。

なんといっても履きやすやが一番の売りになっています。5本指タイプだと履くのに時間がかかり面倒だという方にオススメです。

ランニング初心者にはレギュラータイプが人気で、特につま先が厚いタイプが地面からの衝撃を和らげるという意味で人気となっております。

・5本指タイプ



ランニングを経験している方なら一度は試したい5本指タイプです。ベテランランナーの方に人気となっています。

5本指タイプは1本づつ指が独立しているのが一番の特徴で、その事で指が自由になり、ランニングする時の細かな調整が出来ます。

また、足の指が独立している事で、他の指とくっつく事がないのでムレにくく匂いをおさえることにも繋がります。

その他の効果としては、主に冷え性防止、むくみ防止、疲労をおさえるなどがあります。

 

最近では、初心者から機能性の高い5本指タイプを選ぶ方が増えています。ランニングをはじめるにあたり、ケガのしにくさを重視して選ばれているのが背景にあるのではないでしょうか。

厚手タイプと薄手タイプが何が違うの?

一般的な靴下にも言えることですが、暑さや寒さによって変わってきます。

単純に夏は薄手、冬は厚手でいいと思いますが、ランニング歴が長い方から聞いた話ですが、夏でも厚手のソックスを履くそうです。理由としては、夏の方が汗をかきムレるので、薄手だと靴擦れやマメが出来やすくなるそうです。

自分のスタイルの合わせるのが一番だということですね。ちなみに私は靴のフィット感を感じやすい薄手のタイプを選んでいます。

いろいろ試して感想をお願いします!!

マラソン初心者にオススメのマラソンソックス

いろいろなスポーツメーカーのマラソンソックスを試してきての結果としては、靴下屋のTabioがオススメとなります。

販売当初は、スポーツ店にはなくあまり知られていない存在でした。かくいう私も知りませんでした。

妻から進められたのがキッカケで、最初は値段もそこそこしますので、買うのに迷っていましたが、靴下で走りが変わるならと思い購入したのがキッカケです。

以来、Tabioのファンになりました。

公式HPはこちら⇨靴下屋



 

 

The following two tabs change content below.
kazusato1207

kazusato1207

熊本/フリーランス/ライター/ブログ/ライティングに関するお仕事の相談も随時けつけ/2019年1月コワーキングスペースを山鹿市にオープン予定/田舎フリーランス養成講座(頴娃)/子育て(5人)/勝手に地域おこし隊/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です