ロードバイクで1ヶ月、通勤した!〜服装、バック〜オススメあり〜

だんだん、気温も過ごしやすくなってきた季節となって来ましたね。

運動の秋、運動の秋、運動の秋ですねww

繰り返しすぎか( ^ω^ )

 

そうです、今回は運動を効率的にやるにはどうしてらいいを考えた結果を

記事にしてみました。

 

結論からいいますと、タイトルにもあるように、ロードバイクで通勤してらいいんじゃないとなりました。

 

そこで、かずさと(@matsukazusatoが1ヶ月間試してみたシリーズです。

それでは、レッツカキカキタイムスタートです。

こんなロードバイクで通勤しました。

まずは、写真で説明しますね。

ざっとこんな感じです。少しばかりロードバイクを紹介すると↓↓↓

メーカー:スペシャライズド

コンポーネイト:シマノ105

ざっくり、17万円くらいでした。結構な出費になりましたが、自転車の概念が変わるくらいに乗り物です。

これは、自転車ではありません。本当にスピードにビックリしました。はやさはんぱねぇ〜!!

通勤時間、距離は?

そして、比較にしたい人も多いと思われる通勤時間と距離です。

だいたいいろんな記事にも書いてあるんですが、遠くても20kmって言われていますね。

これは、時速20km/hで走った場合、1時間の通勤時間になります。

やはり、運動としておおくて1時間くらいが、最適だと思われます

 

私も通勤距離は、19.3kmでした。アップダウンでいうと、獲得高度256mでした。なかなかのアップダウンだと思いますが、そこはいいとして、気になる通勤時間は、平均で50分でした。

ちなみに、車で通勤すると、渋滞なしで40分、渋滞有りで60分になり、ご覧の通り渋滞有りだとロードバイクが早い結果になりました。

おそるべきツールを手に入れてしまいましたね!!

 

服装はこんな感じです。

ちょっと寒くなってきた季節ですので、こんな感じの服装です。

意外と手が温もるのが早く通気性がいい手袋に変えたいなぁって思いました。

それと、バックが接触する、背中、肩はどうしても汗が多く出ます。

荷物としては、着替えの服、手帳、水筒、本になります。

バックと合わせて重量は、5kgでした。(もう少し軽くしたい( T_T)\(^-^ ))

通勤前後の注意点

まずは、最初の出発です。

朝の通勤では、起きてから時間がたたないうちに出発することが多いと思います。

そのような状態でも出だしって飛ばしてしましがちになってします。

そこ、朝の通勤でははじめの20分はゆっくりスタート

そこから、体の温もりを感じだしてからペースを上げっるって事がポイント1です。

そして、会社に着いたら、着替えになるのですが、会社にシャワーがある人は問題ないですが、自分の場合はシャワーがないので、汗拭きシートが必須です。

そう、ポイント2はシャワーがない人は汗拭きシートが必須です。

だって汗臭いと異性に嫌われそうだしね。。

まとめ

ごちゃごちゃもっと書きたかったんですが、これくらいにしときます。

運動の代わりに最適!

それは間違いまく言えます。

そして、時間に関しても有活用になちゃいました。

以上、現場からでした。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
kazusato1207

kazusato1207

熊本/フリーランス/ライター/ブログ/ライティングに関するお仕事の相談も随時けつけ/2019年1月コワーキングスペースを山鹿市にオープン予定/田舎フリーランス養成講座(頴娃)/子育て(5人)/勝手に地域おこし隊/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です